Lanlan

健康経営*何から始めたらいい?

 

こんにちは。

名古屋管理栄養士ごんだえりです。

 

最近、企業さまから

ご質問をいただいた内容をシェアさせてください。

 

「「健康経営」宣言を出してから

何を、どうやって、取り組んだら良いのかわかりません。」

 

 

つい先日ご縁あって出会った社長がおっしゃられていたお話しです。

 

 

自分の活動に興味を持っていただいていたこともあり

後日早速、本社へ伺わせていただきまして。

 

すでにファックスでけんぽさんへ送られていて

返ってきた「健康経営宣言」は

白紙の状態で保管されていました。

 

と言いますのも、何をどうしたらいいのか?

 

 

どこに聞いたらいいのか?そうしたことを

調べる余裕もなかなか作れなかったというとでした。

 

早速、「健康経営優良法人」制度の仕組みや

宣言をされて終わりというために存在しているものではなく、

継続して「健康」増進の取り組みをするべきことを

ご説明させていただきました。

 

そして

具体的に何をどうやったらいいのか?

 

ここについては、

日々すぐにできることの事例をいくつか

その場でもご提案させていただきながら

現状の取り組みも教えてくださいました。

 

 

こうしたお話しの流れにそって、

特にご興味をもってくださったのが食事です!

特に自分が現在、企業さまへ開催させていただいている

ビジネスパーソン向けの食事セミナーや

健康診断前の個別相談のご案内、コラム配信にも興味関心を

もっていただき

今後のサポート継続のご依頼へつながりました。

 

 

 

 

今回のタイミングでこうして健康経営に関して

ご相談いただけたこと、、、

とっても光栄なことです。;;

 

今回のご相談を通じて改めて

まだまだ健康経営の認知度が愛知県内に広まっていないことを

感じたのでした。

 

 

とはいえ、我々もまだまだ

ここからが始まりであり、

日々更新されていく情報や知識にも敏感であることを

最重要化して行くことに背筋をシャキッと

立たせていただく機会ともなったことへ感謝!!

 

 

名古屋、豊川、豊橋、岡崎、、、三河地方の

中小企業さまを中心に

ご相談の案件が少しずつ増えてきています。

 

ほんの少しの疑問やご相談も

承っております^^

地域によっては無料訪問もさせていだいていますので

お気軽にお問い合わせください。

▷▷ http://lanlan525.com/

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月24日11時41分 投稿者:eri55555

名古屋 健康経営サポートの会社です!

昨日は朝から健康経営サポート事業の

企業さま訪問にて各地へ❗️
いよいよラストアポは歯科医院さま。

 

少しずつですがありがたいことに

ご紹介からのご紹介で、

11月末締め切りに向けて

#健康経営優良法人 に向けて

仲間のみんなとサポートを立て続けにいただいています✨🙇‍♀️

 

 

 

社長さんたちからは、

お得価格すぎての驚いていただく価格で。w

本年はこの価格ご提案させていただいています✨

 

 

健康経営に興味ご関心のある企業さまは、

メッセンジャーまたは下記より

お問い合わせください🙌🙇‍♀️

 

ご説明のみでももちろんご対応させていただいています☺️

▷▷ http://lanlan525.com/#contact

2018年10月23日10時01分 投稿者:eri55555

企業さま訪問(豊川) * 《健康経営優良法人》認定されています!

健康経営サポート事業を
サポートさせていただいている名古屋の会社Lanlanです。
先日は、サポートチーム「健康経営あいちメンバー」で
3世代続く宮地商店さまへ
健康経営訪問でした‼️
 
豊川ではまだまだ数少ない
 #健康経営優良法人 に認定
されている企業さまです。
こちらの制度は、
経産省のもと健康経営に
取り組む優良な法人を「見える化」
することで、従業員や求職者、
関係企業や金融機関などから
「従業員の健康管理を経営的な
視点で考え、戦略的に取り組んで
いる法人」
として社会的に
評価を受けることができる環境を
整備することを目標としているもの。
この度は
宮地社長をはじめ
皆さまがとってもあたたかく
迎えてくださり。。
もーー本当にたくさんの
情報を親切丁寧に聞かせていただきました😭
現在ありがたいことに豊川豊橋から
名古屋から、中小企業さまを
中心にご依頼いただきはじめています😂👔📝
心強い仲間の皆さまと
ごいっしょできて
それぞれの強みが異なることで
本当に刺激と尊敬しかなくなく。。😭
それぞれの得意が良い感じに
バランス調和しております💕
ミーティングも無事終わって
気が引き締まる、、、
健康経営優良法人認定の締め切りに向けて🙌✨できることから!
みんなでファイティング‼️
そして健康経営サポート事業専用の名刺も早速手元に👜☺️✨

2018年10月20日22時41分 投稿者:eri55555

就職先の決定権は親!?

 

2018年現在は、就職活動で

学生優位の売り手市場が続いています。

こうした環境で学生が、企業がセミナーや家庭訪問を通して、

保護者への働きかけを強めている動きがあります。

 

 

っというのも、

2017年度のマイナビによるアンケート調査によると

以下の結果からわかる通り・・・

 

 

就職先をどこにしようか・・・?迷った時に

子どもにとって親の意見は非常に

影響することがわかっています。

 

参照:https://saponet.mynavi.jp/

 

 

 

産経ニュースの記事によると、

内定時に親の意見を「尊重する」とした人は約70%に上ったそう。

 

つまり

働く職場環境づくりのより高い整備や福利厚生

を構築していくことってすごく大切。

 

しかし、、、

私が思うに学生さん自身も、

自分で自分がどうしたいか?ここをちゃんと見つける

という行動もすごく大切だと思うし

就職した後に親の責任転換になるケースもなくはないのかなと

感じるのでした!

 

 

自分の気持ちがどこに向いているのか?

そこを見つけることも自立した大人になる過程に置いて

すごく重要なこと。

 

親子で共に

子どもがなりたい未来、進みたい道を

見つける応援を、質問や言葉かけでしてあげられるような

そうしたスタイルを大人がしていけるのが

理想的だと私は考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月17日07時55分 投稿者:eri55555

社員の健康づくり・コミュニケーション向上

 

「健康づくりは大事!」

 

この言葉を聞いておそらく

この考え方を否定するかたはほとんどいないと思います。

 

自分もそうですが

大切だと頭でわかっていても

様々な理由から、その大切にすることが大切にできていない、

ということって結構あると思うのですw

 

今回冒頭の綴らせていただいている

「健康づくり」はまさにその傾向が強いのではないかと。

なぜなら多くの場合

 

 

健康は1日2日で、損なわれることもなければ

逆に、得られることもないものだから。

つまり長い年月の積み重ねが非常にキーで、

日々、口から食べているものが、習慣が(食事・運動・飲酒・喫煙・姿勢などなど)

「自分」と言う人をつくっているのですよね。

 

が、こういうことに面と向き合う機会ってなかなか

日々忙しいとより一層、忘れがちになってしまうことも

あると思うのです。

 

そして1人ではなにせ継続しづらい

意思決定の弱点も「健康づくり」には影響してきます!

 

っと言うことで、

 

個々での取り組みでは難しい企業さま・団体さまでも、

気楽に健康づくり(健康経営)に取り組めるように

どなたでも参加できるプログラムをご提案・実施

させていただいています。

 

これぞ株式会社Lanlanでは

企業専門フードサポートサービスです。

また、この取り組みを通じて

社員の健康づくり・コミュニケーション向上に

お役立てできることと考えています。

 

今、1番ご依頼をいただいている案件が

こちらです

 

 

WHOのレポートには

「労働は重要であり、また自尊心および秩序観念形成の上で大きな

心理的役割を演じると指摘されている。

労働は人間の自己認知を形づくる大きな力なのである。

そして、それは生存に活力を与え、日・週・月・年の周期的パターンを

形成するのである。」

 

 

 

として雇用の社会意義について言及しています。

 

 

健康経営は、そもそもアメリカでは10年以上前から取り組まれているもの。

経営者、管理監督者、労働者、健康保険組合、

さらには産業保健スタッフが

それぞれの力を出し合ってお互いの健康を気遣い、

そしてそれぞれの利益を生み出す考え方です。

 

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」した

健康経営優良法人制度もスタートしています。

 

これは、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから

「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、

戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に

評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

 

そしてこれはあくまで見解ではありますが、、、

 

 

 

 

 

 

昨年と比べて今年は、

若干、健康経営優良法人制度の取得に必要な項目数が

増えたこともあり

今後はさらに?取得難関度合いも変わってくるのでは

ないかと考えています。

 

 

 

 

 

 

働く人を取り巻く環境は、以前にも増して厳しくなってきている

と言われている理由として

「心の健康問題により休業した労働者」への

対応も非常に重視されるところ。

 

 

そこで自分は「食専門」ではあるものの

「健康経営あいち」としてチームが生まれました!!

 

この仲間メンバーでメンタルヘルス対応が得意な専門家がサポート

させていただいています。

 

 

当社は今後も、企業専門のヘルスサポートとして

健康情報の提供、健康増進を促す仕組みの構築、

様々な健康増進施策の取り組みを

ご提案、継続していきます。

 

 

2018年10月15日09時36分 投稿者:eri55555

contact

当社へのお問い合わせ・お仕事のご依頼につきましては、
メールにてお気軽にお問い合わせください。

サイトのトップページへ