Lanlan

「健康経営」のはじまりは?

 

今回は健康経営の始まりについて綴っていきたいと思います。^^

 

「健康経営」の考え方は

アメリカの臨床心理学者・ロバート・ローゼン博士が提唱した概念

「ヘルシーカンパニー」に基づいています。

 

 

ヘルシーカンパニーとは、従来分断されていた

「経営管理」と「健康管理」を統合的に捉え、

個人の健康増進を行うことで、企業の業績向上へとつなげるというもの。

 

こうした概念を受け、従業員の健康を経営的視点から考え、

戦略的に実施する「経営手法」として生まれたのが、健康経営です。

 

企業は従業員の健康づくりに貢献することで、

医療費を削減できるだけでなく、

生産性の低下の防止によって収益性向上なども見込まれています。

 

実際に結果として

生産性をあげられている企業さまも世界にはたくさんいます!

 

 

企業の利益追求と

働く人の心身の健康維持を両立することで

従業員個人の

生活の質の向上のほか

企業活力を高めることにつながると言われています!

 

 

その結果、経営者と従業員がお互いに

手を取り合って会社をつくっていく、、、そうした

“Win-Win”の関係を実現することができるのです。

 

 

2018年08月08日14時00分 投稿者:eri55555

contact

当社へのお問い合わせ・お仕事のご依頼につきましては、
メールにてお気軽にお問い合わせください。

サイトのトップページへ